aroma therapy

生活雑貨

これだけあれば楽しめる!持っておくべき7つのエッセンシャルオイル

アロマテラピーが広く浸透し、エッセンシャルオイルも身近なものになりましたね。

でも、

たくさんありすぎてどれを選んだらいいか分からない。

おすすめはある?

これからアロマテラピーを始める方や、始めて間もない方はこんなお悩みをお持ちだと思います。

この記事では、持っておくべきヘビロテできるエッセンシャルオイル7本をご紹介します。

アロマテラピー検定1級を持つ私Miaは、実際この7本だけを何年も切らすことなくヘビロテしています。

コスパや期限も考えると、あれこれ全部揃えるのはあまりお勧めしません。

使わないうちにオイルの質が劣化します。

なので、この7本だけ!

私がいつも買っているサイトもご紹介しますね。

では、早速いってみましょう。

Sponsored Link

ラベンダー

 

ラベンダー

 

王道ですね。

ラベンダーは一家に一つ持っていて欲しいエッセンシャルオイルです。

興奮や緊張、不安を和らげてくれます。

香りが副交感神経を活性化して、自律神経のバランスを整えてくれます。

リラックスできるってことですね。

火傷してしまったところに塗ると、ヒリヒリ感もおさまり痕に残りにくくなります。

アロマテラピーは医療に代わるものではないので、過信し過ぎずうまくとりいれてくださいね。

打撲や虫刺されにも塗っておくと、痛みや痒みが和らぎます。

肌に直接塗ることができるエッセンシャルオイルは、ラベンダーとティーツリーだけです。

お肌の弱い方には刺激が強いことがあるので、キャリアオイルなどで薄めて使う方が安心です。

おすすめ7本全てに合います。

ペパーミント、ユーカリ、レモンと合わせてディフューザーでお部屋に漂わせると、この時期のジメジメ感をすっきりさせられますよ。

お部屋に残ってしまったお肉やお魚料理の匂いもすっきり消えます♪

 

ティーツリー

 

tea tree

 

消毒やスキンケア用品に良く配合されています。

不安やうつ状態、集中力の低下を感じる時に使うとポジティブな気落ちに向かわせてくれます。

風邪、インフルエンザ、花粉症などで辛い時、ディフューザーでラベンダー、ユーカリ、レモン、ペパーミント、ティーツリーを一緒に使うと、辛い症状を和らげてくれます。

うちは、家族が風邪を引くと真っ先にこれをします。

病院でしっかり診てもらった上でアロマを活用すれば、心身ともに回復が早まることを実感できています。

すぐれた抗菌、抗真菌作用、抗感染作用があるので、お部屋に使うことで家族への感染も防ぐ役割がありますよね。

直接肌に塗れるティーツリーオイルですが、刺激が強いと感じる方もいて赤くなってしまうこともあります。

お肌の弱い方は、キャリアオイルなどで希釈してから使いましょう。

 

ユーカリ

 

eucalyptus

 

ティーツリーと同じフトモモ科の植物です。

ユーカリは種類がとても多いのですが、ここではグロブルスという種類での特徴をご紹介しますね。

無力感、閉塞感、集中力の低下を感じる時に使うと、リフレッシュして頭の働きを高めてくれます。

ユーカリもネガティブな気持ちをポジティブにしてくれます。

こちらも風邪やインフルエンザ、肩こり、神経痛、防虫に効果を期待できます。

シャンプーに加えるとフケ予防にもなります。

刺激が強いので、ごく少量を意識してください。

ラベンダーやペパーミント、ティーツリーと相性ばっちりです。

 

ペパーミント

 

peppermint

 

夏には最適なペパーミント。

夏にマスクをしなければいけない日常になってしまった今、さらに出番が増えそうです。

心が疲れている時や緊張している時に使うと、心を落ち着かせることができます。

リンパの流れを促進して老廃物を流す働きがあるので、むくみ解消にも使われます。

ラベンダーとの相性は最高です。

レモンやユーカリもバッチリ合います。

マスクにペパーミントをシュッとスプレーすると爽快感が得られますが、決して原液をたらさないでください。

すごく刺激が強いので、皮膚がヒリヒリして大変なことになります。

スプレーの作り方を載せておきますので、参考にしてくださいね。

 

 

メモ

マスクにシュッとできるスプレーの作り方

  • ペパーミント5〜10滴
  • 無水エタノール20ml
  • 精製水30ml
  1. 無水エタノールに精油を加えて良く混ぜてから、精製水を加えまた混ぜる。
  2. 使う前にまた良く振る。

 

簡単ですので、是非試してください。

 

ローズマリー

 

rosemary

 

ローズマリーは民間薬として古くから使われていました。

ハーブとしてお料理にも使われているので、ポピュラーですね。

イライラしたり心が疲れている時に使うと、頭がすっきりして気分転換できます。

やる気を引き出してくれるので、勉強したいときにもいいですね。

こちらも風邪、気管支炎、冷え性、下痢、便秘にも効果的です。

すごいのは、体臭予防にも役立つこと。

手作りのデオドラントスプレーにもいいですね。

おすすめのブレンドは、おすすめ7つ全部です。

よく合いますので、好きな組み合わせを見つけてください。

 

レモン

 

lemon

 

レモンは光毒性があるので、塗布直後に日光に当たらないように気をつけてください。

逆にシミを作ってしまいますよ。

レモンも抗菌作用に優れているので、空気を清浄してくれます。

二日酔いや、冷え性、風邪、ニキビなどからデオドラント効果まで効能は多種多様です。

脳がリフレッシュできるので、朝一番にかぐのもおすすめです。

レモンもおすすめ7つ全てに合いますよ。

 

オレンジ

 

orange

 

オレンジも光毒性があるので、日光には気をつけてください。

柑橘系は朝食に食べない方がいいと言われているのも、日焼けを促進してしまうからです。

オレンジは、心を元気にしてくれ食欲増進効果もあります。

抗菌抗ウイルスにも優れているので、お部屋で使う際にも効果的ですね。

揮発するのがかなり速いエッセンシャルオイルですが、ラベンダーと合わせて就寝時に使うとよく眠れますよ。

レモンと合わせて柑橘系ダブルにしてもリフレッシュ感すごいです。

 

iHerb.comがベスト

私がいつも精油を買っているサイトは↓

このリンクから飛んでもらうと、5%割引になります❤️

 

もしくは紹介コード MEG9549  をチェックアウト時にプロモコード欄に入力すると、割引ゲットできます。

私はもう5年以上このサイトを利用しています。

とても有名なサイトですので、安心です。

送料は一定額以上で無料になります(私は送料払ったことがありません)。

もう値段が、ダントツに違う。

国内で精油を買うと高いんですよ、本当に。

私が買っている精油は、アメリカに住んでいたときにホールフーズで買っていたシリーズで、コスパもよくて気に入っていたものです。

帰国しても買えると分かった時はとってもうれしかった。

なので、ずっと切らさず買っています。

ラベンダー

オレンジ

ティーツリー

レモン

ユーカリ

ペパーミント

ローズマリー

↑それぞれ商品に飛べますので、割引5パーセントをゲットしてアロマライフを楽しんでくださいね☆

 

まとめ

 

essential oil

 

いかがでしたか。

おすすめの7つのエッセンシャルオイルは

  • ラベンダー
  • ティーツリー
  • ユーカリ
  • ペパーミント
  • ローズマリー
  • レモン
  • オレンジ

です。

この7つはお互い相性もバッチリですし、エッセンシャルオイルの中ではリーズナブルです。

エッセンシャルオイルには、期限があります。

柑橘系は半年、それ以外は1年以内とも言われています。

この7つのエッセンシャルオイルは、お掃除や洗濯にも使い道が多いですから、本当にヘビロテですよ。

是非、この7つから始めてみてください。

気負わず気軽に楽しくアロマを日常に取り入れられます。

あなたの日常が、アロマの力でもっと輝きますように。

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link

-生活雑貨
-

Copyright© funfun40s blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.