駒門風穴

https://funfun40s.com

旅行 日本国内

御殿場アウトレットと合わせて行きたい!国の天然記念物「駒門風穴」

御殿場といえば、御殿場プレミアムアウトレットが人気ですよね。

でも、すぐ近くに素晴らしい国の天然記念物である「駒門風穴」があるのは、知っていましたか?

富士山の洞窟だと、富岳風穴や鳴沢氷穴の方が有名なので、意外と穴場なのかもしれません。

ショッピングの前に、自然のすごさを感じるスポットに寄ってみると旅もまた思い出深いものになります。

富士山のパワーがみなぎるこの駒門風穴に行ってきましたので、行こうかなと思っている方の参考になればうれしいです。

 

Sponsored Link

駒門風穴は溶岩洞窟

 

駒門風穴は(こまかどかざあな)は、静岡県御殿場市駒門69番地です。

電話番号は、0550(87)3965です。

グーグル地図はこちら

ここは、約1万年前に富士山が大噴火してできた溶岩洞窟です。

国の天然記念物に指定されたのは、大正11年。

国内で原型を保っているのものの中で、最も古く大きなもの。

中は、本穴(入り口より243m)と枝穴(分岐より105m)に分かれています。

内部は夏冬を通して13度!

穴の奥には多数のこうもりが生息しているらしいですが、私は見つけられませんでした。

いたらちょっと怖いですが。

 

駐車場はちょっと見つけにくいけど無料

 

のどかな風景の民家が立ち並んでいるところに、突如駒門風穴の看板が現れます。

 

駒門風穴駐車場

 

え??こんなところに?というくらい洞窟感ゼロの道にあるので、うっかり通り過ぎてしまいます(←私)

民家に入っていくような感じの入り口になっています。

駐車場は20台とめられ、無料です。

私が8月の土曜午後3時くらいに行ったときは、2、3台空いている状況でしたが、見学を終えて戻ってくる方も何組かいたので、列はできていませんでした。

駐車場を出て左に曲がると、ひっそりと目立たない看板が見えます。

 

駒門風穴看板

 

案内に沿って右に曲がると、

 

田園風景

 

一気に「隣のトトロ」の世界が広がっています。

古き良き日本の田舎風景に、心が癒されます。

すぐに右手に入り口が出てきます。

 

駒門風穴

 

左手奥には、駒門風穴を説明してくれている看板も。

 

駒門風穴看板

 

「ここから先は、民家ですので入らないでね」という看板も。

田んぼの風景に気を取られて、住民の方に迷惑をかけないように美しい風景を眺めましょう。

 

営業時間と料金

 

営業案内

 

営業時間は午前9時〜午後5時(12月〜2月は午後4時まで)

休日

12月は毎週月曜日と31日

1月は16日以降毎週月曜日

2月は毎週月曜日(月曜日祝日は営業)

料金 個人

大人300円

中高生200円

小学生100円

幼児無料

団体(25名以上)と身体障害者

大人200円

中高生150円

小学生50円

幼児無料

服装は、サンダルとかはやめた方がいいと思いました。

中はかなり石が多く足場はあまり良くない上にけっこう暗いので、転んだり怪我をしないようにスニーカーなどしっかりカバーされているものをおすすめします。

チケットを購入する案内所では、消毒と検温をしっかりしました。

 

富士の湧き水が美味!

 

チケット購入後すぐに見える風景がこちら。

 

駒門風穴鳥居

 

左手には、

 

駒門風穴鐘

 

この鐘の左に小道があるので、進んでください。

 

駒門風穴湧き水看板

 

この看板の先にあるのは、

 

富士の湧き水

 

富士山からの地下湧き水!

飲んでみました!

とても冷たくて、柔らかくほんのり甘いとても美味しいお水でしたので、是非飲んでみてください。

 

洞窟の中は、本当にひんやりな別世界

 

いよいよ先ほどの鳥居をくぐり、先に進みます。

 

入り口看板

 

ワクワクしながらおりると、

 

駒門風穴入り口

 

いきなり現れます!

パクッと穴があいています。

スマホを置いて写真が取れる台を設置してくれているので、ありがたい〜。

穴の中に到達する前からどんどん涼しくなっていきます!

気温も、

 

駒門風穴気温

 

14度くらい!

洞窟の中は、ライトがついているので歩けないほど暗くはないです。

 

駒門風穴内部

 

でも暗いところは暗い。

 

駒門風穴内部

 

探検家になった気分が味わえます。

 

洞窟の中は自然の驚異のかたまり!

 

本穴

こちらの写真は、枝穴の奥。

かがんで歩かないと通れないところを通ります。

どこにも逃げられない空間なので、ちょっと怖いです。

 

天井には熱い溶岩が通り抜け、鉱物を溶かした跡があちこちに見られ、自然の脅威を見せつけられます。

 

駒門風穴天井

 

触ってみると、なんだかちょっと鉄っぽい匂いがしました。

 

こちらは、本穴の一番奥。

 

本穴奥

 

奥は立ち入り禁止の看板があり、進めないようになっているのが、またちょっと怖い、、、

 

本穴奥

 

溶岩の形をこのようにいろいろ例えてあちこちに書いてあるんですが、肋骨ってこの暗闇では恐怖、、、

私は、どれが肋骨に見えるのか分かりませんでしたが(笑)

 

溶岩が流れてできたことをリアルに想像してしまうと、めっちゃ怖いです。。。

 

駒門壁

 

スリル満点で、出口までくるとほっとします。

人数制限はされていませんでしたが、洞窟の奥では私たち家族以外誰もおらず、いいんだか悪いんだか、、、

無事に出られて、本当に安心します(笑)

 

分かりやすい洞窟の全景はこちら。

 

駒門風穴全景

 

東京では35度の猛暑日でしたが、かなりのひんやり体験ができましたよ。

 

駒門風穴から御殿場プレミアムアウトレットまでは、車で約16分。

ショッピングしながら、富士山からパワーがもらえます。

 

御殿場エバ

 

御殿場プレミアムアウトレット開業20周年を記念して、エヴァンゲリオン初号機が!!

 

御殿場エバ

 

御殿場補完計画は、2020年9月30日(水)までなので、見たい方はお早めに。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。

駒門風穴の魅力をもう一度まとめておきます。

  • 料金がリーズナブル
  • 駐車場が無料
  • 案内所すぐ裏の富士の湧き水がとっても美味しい
  • とても涼しい
  • 自然の脅威を怖いくらい感じられる
  • とても空いている
  • 御殿場アウトレットと合わせて行くと、素敵な旅になる

みなさんも、是非体験してみてくださいね。

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link

-旅行, 日本国内
-

Copyright© funfun40s blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.