バッファローチキンウィング

https://funfun40s.com

COSTCO

コストコデリカの新商品はNY飯の「バッファローチキンウィング」

コストコのデリカに新商品が出ました!

ニューヨーク飯のバッファローチキンウィング、さっそくご紹介します〜(*^_^*)

 

Sponsored Link

コストコ バッファローチキンウィング

 

 

バッファローチキンウィング

 

 

バッファローって聞くと水牛ってイメージがあるかもですね(*^_^*)

バッファローウィングはアメリカニューヨーク州バッファロー発祥。

揚げた手羽元を辛くて酸っぱいソースでからめた料理です。

カイエンペッパーと酢の効いたすっぱ辛いソースやブルーチーズソースと食べるのが定番だそうです。

 

100g当り199円で、私の購入したものは934gで1859円でした。

 

 

バッファローチキンウィング

 

 

鶏の手羽元がたっぷり入っています。

定番通り、チリソースとブルーチーズソースが付いています。

レモンの串切りも。

 

 

バッファローチキンウィング

 

 

ブルーチーズソースだけ2カップ入っていますね。

消費期限は加工日含め3日。

 

 

バッファローチキンウィング

 

 

蓋をとってアルミトレーのまま180℃で30分加熱調理します。

 

 

バッファローチキンウィング

 

 

30分はちょっと長いなあって思ったけど、サイドメニューを作ったりテレビをみたりしていたらあっという間。

なんだけど、腹ペコで調理に入ると恐ろしく長く感じます(^_^;)

出来上がって食べてみたら、お肉が柔らかい〜!

 

 

バッファローチキンウィング

 

 

付属のチリソースは、しっかりすっぱ辛いです。

カイエンペッパーが効いてます。

 

 

バッファローチキンフィング

 

 

アジア系辛いのがお好きならこちらがおすすめ。

 

 

私は赤い激辛ソースを持ってますが、めっちゃ辛いです!

でも旨味がしっかりある激辛でやみつき。

口が取れそうになるほど辛いけど大好きです。

唐揚げや焼きそばにもかけたりしてます(笑)

話がそれた〜。

ブルーチーズソースはしっかりブルーチーズくさい(笑)

 

 

バッファローチキンウィング

 

 

私はブルーチーズがあまり得意じゃないので、ランチドレッシングがよかったな。

LA在住だったころ、バッファローチキンウィングにはランチドレッシングがついていたことが多かったんです。

これは東と西の違いか、LAだけか私の買ってたor行ってた場所がたまたまか?

ランチドレッシングの酸味とよく合っていたなあ。

次にこの商品を買うときは、ランチドレッシングを準備しなくちゃと思いました!

高校生の娘がえらくこのお肉を気に入って、

「これ好き!また買ってきて!」

と言っていました(*^_^*)

レモンをかけるとまたさっぱりして美味しいので、また購入しようと思います。

 

 

バッファローチキンウィング

 

 

お酒を飲みながらテレビでスポーツ観戦しながら食べたい旨辛チキンです。

あ、ちょうどスポーツがやっていなかったので、「正直不動産」っていうドラマを見ながら食べました(笑)

おもしろいのよあれ。

もう最終回だった〜。

 

 

価格

100gあたり199円

 

消費期限

加工日含め3日

 

原材料名

鶏手羽元フライ(国内製造)、バッファローウィングソース、チーズソース、レモン、パセリ/増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、PH調整剤、乳化剤、酸味料、酒精、調味料(核酸等)、パプリカ色素、(一部に小麦・卵・乳成分・ゼラチン・大豆・鶏肉・りんごを含む)

 

保存方法

要冷蔵4℃以下

 

調理方法

蓋を取り、ソースカップ、レモン、パセリを取り出し、アルミトレーのままオーブンで180℃30分程加熱調理をしてください

 

栄養成分

100g当たり

熱量198kcal、蛋白質10.8g、脂質13.3g、炭水化物10.3g、食塩相当量2.0g

Sponsored Link
Sponsored Link

-COSTCO
-

Copyright© funfun40s blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.