ハニーバター

https://funfun40s.com

COSTCO

ハチミツとバターだけ!コストコのダウニーズ ハニーバターは無添加

ダウニーズのハニーバターの風味が増し増しになる方法を見つけました!

パンケーキなどに塗ると、激うまです(*´∀`)

食べる時には、必ずあることをするのがおすすめです!

 

Sponsored Link

コストコ ダウニーズ ハニーバター

 

 

ハニーバター

 

 

ダウニーのハニーバターは、アメリカペンシルバニア州の小さな街で作られています。

現在のオーナーの家族が、65年以上もダウニーのハニーバターを専門に作り続けています。

このハニーバターは、あえて小さいサイズで作られています。

そうすることで、 絶妙な味のブレンドを作り出す職人技を感じられるからだそう。

ダウニーのハチミツは添加物不使用で保存料なし、染料なし、トランス脂肪酸なし!

 

 

ハニーバター

 

 

トランス脂肪酸や保存料のことはパッケージには書かれていないのですが、英語の公式ウェブサイトにしっかり載っていました。

材料もシンプルにはちみつとバターのみ。

 

 

ハニーバター

 

 

余計なものが入っていなくて美味しいものが一番です(*^_^*)

アメリカでは、1942年からずっとこのユニークで独特の味が親しまれてきています。

温かいクロワッサン、ベーグル、コーンブレッド、ビスケット、クランペット(イギリスのパンケーキ)に載せてたべると美味しいそう。

お料理やお菓子作りの風味付けにも良いですね。

チキンにしか合わないかなと思ったのですが、牛肉とキャベツのスタミナ炒めに隠し味的に入れたらすごく美味しかったです♫

このハニーバターは、ねっとりとした粘度の高いテクスチャー。

 

 

ハニーバター

 

 

一般的なハニーバターは、はちみつがバターより少し多いだけのものがほとんどなのに対して、このダウニーのハニーバターは、原料の90%以上がハチミツだから「低脂肪」なんですって。

だから、こんなにねっとりしているんですね〜。

フタをとると、思ったほど香りはなくほのかに香る感じ。

 

 

ハニーバター

 

 

ハチミツ主体でバターのコクと風味がプラスされていると書かれているので、期待してパンケーキに載せてみました。

 

 

ハニーバター

 

 

すごく甘いです!

パンケーキを甘さ控えめにした方が、ハニーバターの美味しさを味わえます。

ちなみにパンケーキは、コストコで手に入るおからパウダーを混ぜて作っています。

おからパウダーの記事はこちら↓

 

 

 

 

ねっとりしているので、ちょっとぬり広げるのがスムーズにいかないなと思い、レンジで数秒チンしてみました。

そしたら!!

ハニーバターがあたたかい方がダントツ風味が立って美味しい!!!

ハチミツの甘い香りとバターのコクのある香りが絶妙なハーモニーとなって、別格になりました(*´∀`)

 

 

ハニーバター

 

 

後日今度は小皿にハニーバターを取り分け、電子レンジでチンしたらもうとりこになりましたよ♡

むしろ温めるほうが正解だとすら思います!

本当に全然違うので、ぜひこの美味しさを味わってみてください♡

 

 

価格

888円(税込み)

 

内容量

227g

 

賞味期限

購入日から約15ヶ月

(購入2021年01月15日→賞味期限2022年04月)

 

原材料名

はちみつ、バター

 

栄養成分

100gあたり

エネルギー429kcal、たんぱく質0g、脂質7g、炭水化物79g、食塩相当量0.1g

Sponsored Link
Sponsored Link

-COSTCO
-

Copyright© funfun40s blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.