パンガシウス

https://funfun40s.com

COSTCO

うなぎみたい?コストコで買えるパンガシウスは超美味な白身魚だった!

パンガシウスっていうお魚聞いたことがありますか?

日本でも輸入量がどんどん増えているんだとか。

うなぎの代用品とも言われているお魚、購入しました(*^_^*)

詳しくご紹介しますね。

 

 

Sponsored Link

コストコ 生パンガシウスフィレ

 

 

パンガシウス

 

 

聞き慣れないパンガシウスというお魚、実は巨大食用なまずなんです。

なまず??ってなりますよね。

あのひげがびよ〜んとなってるやつ、、、

正直、食べたいと思わないって思っちゃうと思います。

でも、この食用なまずのルックスはぜんぜんなまずっぽくないの。

見た目からは、なまず感ないんです。

そして、このパンガシウスは、東南アジアではメジャーな魚。

淡白でクセがない白身魚で、近年ではイオンなどでも販売されています。

うなぎの代用とも言われ、蒲焼きにして売られているのを目にすることもけっこうありますよ。

環境に優しい持続可能な水産物でもあるので、注目されています。

コストコのパンガシウスは、骨・皮・血合いを取り除いた状態で売られているんです。

これは、めちゃくちゃありがたくてすぐお料理できるから使い勝手が良い!

 

 

パンガシウス

 

 

200g前後のフィレが6枚入っていました。

びっくるするほどくさみがない!

無臭と言ってもいいくらい匂いがないので、これはポイント高いです。

購入時はセールだったようで、(セールの表記がなく店員さんが口頭でセールで〜すと言ってました)、100gあたり78円でした。

正味量1185gのものを購入しましたよ。

 

 

パンガシウス

 

 

とってもきれいに下処理されていますよね。

1枚測ってみたら、24cm✕8.5cmくらいありました。

厚みもしっかりあります。

 

 

パンガシウス

 

 

パンガシウスは、油との相性がとっても良い魚。

ちょっと前に、デリカで販売されていたフィッシュ&チップスにも使われていました。

 

 

 

 

ムニエルやフライにもぴったり。

私のインスタ「コストコルーム」のフォロワーさんが、天ぷらやフライ、塩麹を使ったアクアパッツァも美味しいと教えてくれました♡

今回は、本当にうなぎの蒲焼みたいになるのかお料理してみました。

あとは、プレスンシールでラップして冷凍。

 

 

パンガシウス

 

 

プレスンシールは、過去にご紹介しています。

 

 

 

 

パンガシウスフィレを3等分にカットして、小麦粉をまぶしてから両面をこんがり焼きます。

 

 

パンガシウス

 

 

砂糖・醤油・みりん・酒を同比でタレを作り、からめます。

 

 

パンガシウス

 

 

簡単です、すごく。

 

 

パンガシウス

 

 

結論、めちゃくちゃ美味しい!

うなぎと全く一緒じゃないけど、近いものはあります。

これは、代替品としてあり♡

ふっくらしてて柔らかい身が、タレとよく合う〜。

子どもたちも美味しいともりもり食べてくれました。

成長のためにも魚を食べてほしいから、これはうれしい白身魚です。

我が家は、定期的にリピ決定です!

 

パッケージ情報はこちらです。

 

 

パンガシウス

 

 

価格

100gあたり78円

(購入時はセールで、この価格でした)

価格は、変動することがあるので、参考にしてくださいね。

 

内容量

正味量1185gのものを購入

(だいたいこれくらい前後のパックが多かったです)

 

消費期限

加工日含め3日

(購入日2021年8月8日→消費期限2021年8月8日)

 

保存方法

要冷蔵4℃以下

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link

-COSTCO
-

Copyright© funfun40s blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.